2022.06.15 「サステナビリティレポート2022」への更新

「サステナビリティレポート」を最新版に更新しました。


内海産業は、重点取組課題(人権、ダイバーシティ、ジェンダー、働きがい、個人消費の低迷、少子高齢化、地域社会、プラスチックごみ、地球温暖化)について、2030年に向けた全体図と部分図を明確にし、全社員が一枚岩となり日々実践して参ります。


設立50周年を迎える2022年度は、顧客貢献を通じた地域経済活性化への貢献こそわが社の使命である事を再確認しつつ、過去に縛られずに新たな挑戦を重ね「内海産業 1.0」から脱皮します。


そして、サステナブル調達方針に基づき協力会社との相互信頼を高め、バリューチェーンの総力をあげてサステナブルな購買促進に取り組む事を通じ、正の影響を最大化し「地球の未来」を共創して参ります。


https://utsumi-sp.co.jp/sdgs/#anc04

一覧に戻る